Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://dotera.blog37.fc2.com/tb.php/74-2cbca00a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

嫌われ松子の一生


嫌われ松子の一生」観ましたーーー☆

バイト終わって、ダッシュで映画館へ・・・・

ここからは、ネタばれするんで、反転してくださいね~





cast01.jpg

ここから拝借
中谷美紀 すごいきれいです!!よくぞ 松子になってくれた!!
 あんなに、汚れ役ってそんな無いですよ・・・
殴られても、美しい人だって思いました。

あらすじは・・・・
昭和22年、福岡県に川尻家の長女として生まれた松子の一生を描いた作品。 明るく過ごした幼少時代から教師、ソープ嬢へと職を変え、事件を起こし服役。同棲した男に裏切られたりと、不幸な人生だが、精一杯生きた松子の物語。

で、まっぴーの好きなキャラ;松子と2ヶ月(1ヶ月かも?)だけ暮らした 島津
cast19.jpg


NICE 荒川良々!!
マジ かわいいっす、 家にいてほしい。
「下妻物語」みたいに、おもろい役じゃなかったんだけど


よくぞ、出版してくれた!!幻冬舎
幻冬舎って、出版社 まっぴーの大好きな 吉本ばななの作品も出してるんですよ~(まちがっていたら、、、、ごめんなさい)
matsuko.jpg

で、原作本・・・・


買っちゃいましたw
あ、借りたい人 言って。

まっぴー、全部読みました・・・
上巻;2日
下巻;2時間(キャー)

原作とちょっと 違ってたのは、事実っす。

原作だと、松子を殺したのは大学生。
映画だと、中学生っす。 今の時代を象徴してるのかしら・・・

で、原作だと、松子殺しの大学生の裁判を、笙(瑛太の役がね)と、龍(松子の教え子で最後に愛した人)が聴きに行く。

映画だと、松子の人生をゆっくり映像で振り返る。
まぁ、違いがあって、楽しいです。


ここからは原作の話なのですが、裁判の場面が一番・・・悲しかった。

笙の気持ちがわかって涙がとまりませんでした。

あの時 ぁぁしていれば、松子は死ななかったのではないか。。。なんて思ったりしました。

語り手が松子だと、あまりにも悲しすぎるので、笙の語りを入れたんですね。(きっと)
で、龍の語りも入って・・・・

やっと松子の人生が完成するんだと思いました。
kiraware.jpg



松子がなぜ 転落人生を送ったのか、解説にこう書いてありました。

①家族の支えがない 
②男運がない
③運もツキもない
④人生の方針がない

でも、一番 松子は、お父さんに愛されたかったんじゃないかな・・・
愛されたくて仕方なかったんじゃないかな。
だから、お父さんの望むレールを走ってきたんだと思う。
その愛されない思いが、男にいっちゃったんだと思った。

<cast03.jpg


龍は、伊勢谷さんが演じましたね~ かっこいいやん☆
「ハチミツとクローバー」にも、出演しているそうです!!

やっべ みなきゃ~


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://dotera.blog37.fc2.com/tb.php/74-2cbca00a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

まっぴー

オヤジといわれるが、花の10代やってます!!!
性別:エロいが女♀ オヤジw
年齢:19歳
職業:しがない学生&割りのいいバイトを探し続けるヒマジン
趣味:中途半端な洋楽好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。